参 考 資 料

★ 文 献 ★
(まうご犬の手元にあるものです)

「カモシカ 氷河期を生きた動物」 大町山岳博物館編
                 信濃毎日新聞社(1991年11月)発行
「わが友 野生のクラック あるニホンカモシカの記録 PART2」 三尾 和廣
                          自費出版(1982年4月)
「カモシカの生活誌」 落合 啓二  どうぶつ社(1992年12月)発行
「ニホンカモシカ・ミミの一生」 平田 貞雄  無明舎出版(1998年7月)発行
「カモシカに会った日」 中西 安男  高知新聞社(1995年9月)発行
「全集 日本動物誌8・カモシカ日記
 千葉 彬司 講談社(1982年12月)発行
「カモシカ物語」 千葉 彬司  中公新書(1981年4月)発行
「ニホンカモシカのたどった道」 小野 勇一  中公新書(2000年6月)発行
「カモシカの森から」 工藤 樹一  NTT出版(1996年8月)発行
「山びとの動物誌」 宇江 敏勝  福音館書店(1983年9月)発行
「朝日連峰・鳥獣戯談」 西澤 信雄  無明舎出版(1998年7月)発行
「小さな博物誌」 河合 雅雄 小学館文庫(2004年8月)発行
「カモシカの民俗誌」 鳥海 隼夫  無明舎出版(2005年6月)発行
「追われゆくカモシカたち」 浜 昇  筑摩書房(1977年4月)発行

「ロッキーへの手紙」 武田 修  アメーバブックス(2006年2月)発行

--- 写真集 ---
「ニホンカモシカ 孤高の森の野生」 江川 正幸 平凡社(1982年10月)発行
「動物にあいたい」 福田 幸広 青菁社(2001年2月)発行

--- 児童書 ---
「科学のアルバム34 ニホンカモシカ」 宮崎 学 あかね書房(1997年5月)発行
「すばらしき動物6--ニホンカモシカ」 落合 啓二 いちい書房(1986年4月)発行
「にほんかもしか」 高橋 喜平 福音館書店(1975年12月)発行

「底なし谷のカモシカ」 椋 鳩十 ポプラ社(1969年12月)発行
「斉藤公子の保育絵本 黄金のかもしか」斉藤 公子 平凡社(1985年11月号)発行
「つきのよるに」 いもと ようこ 岩崎書店(2004年9月)発行

--- 定期刊行誌 ---
「かもしかずかん」財団法人日本カモシカセンター発行
「Serowひろば」財団法人日本カモシカセンター発行
「季節の便り」財団法人日本カモシカセンター発行


「グルーミングvol.4-2 1992」財団法人富山市ファミリーパーク公社発行
「グルーミングvol.6-1 1996」財団法人富山市ファミリーパーク公社発行

「多摩動物園グラフ」 財団法人東京動物園協会(2000年7月)改訂版発行

--- 雑誌 ---
「朝日=ラルース 週刊世界動物百科46」 1972年2/6号
「朝日=ラルース 週刊世界動物百科47」 1972年2/13号

「アニマ 特集・ニホンカモシカNo.50」 1977年5月号(平凡社)

「かもしかを そだてる」(観察 キンダーブック) 1973年12月号(フレーベル館)

「NATIONAL GEOGRAPHIC(日本版)」 1995年4月号(シロイワヤギ)
「NATIONAL GEOGRAPHIC(日本版)」 2002年6月号(ジャコウウシ)
「NATIONAL GEOGRAPHIC(日本版)」 2003年4月号(チルー)

「週刊日本の天然記念物動物編 06カモシカ」 2002年7/25号(小学館)

--- 図鑑・事典 ---
「ニホンカモシカの解剖図説」鈴木 義孝 北海道大学図書刊行会(1992年2月)発行
「世界の動物 分類と飼育7 偶蹄目3」
財団法人東京動物園協会(1988年12月)発行

「学研の大図鑑 世界絶滅危機動物」学習研究社(2002年7月)発行
「日本野生動物」山と渓谷社(2001年3月)発行
「日本の生きもの図鑑」講談社(2001年10月)発行
「あおもり県の鳥・けものウォッチング」 東奥日報社(1990年6月)発行
「日本大百科全書」 小学館発行

--- その他文献 ---
「特別天然記念物 ニホンカモシカ」 監修・米田 一彦(東映・教育映画部)
                 
テレビシナリオ カラー25分

★ サイト ★

早稲田大学岳友会


1999/6/12 山小舎カルチャー講演第8回
「動物たちの落とし物・そしてカモシカのこと」千葉彬司

「カモシカ -氷河期を生きた動物」の執筆者でもある、千葉先生の講演内容です。ニホンカモシカと日本人との関わりや歴史をとてもわかりやすく丁寧に講じておられます。
検疫の話など、とても興味深い話ばかりです。是非、ご一読を!


多摩動物公園 ゴールデンターキン家系図
 


富山県教育委員会文化財課文化財係のページ
ニホンカモシカの保護の現状、カモシカの特性、そして
カモシカが出没したときの対応方法について
詳しく書かれています。
 
★ テレビ放映・その他 ★

NHK「生きもの地球紀行」
取材ウラ日記で、断崖の上のシロカモシカの生活ぶりを撮影する苦労話を
公開されています。

「北米ロッキー山脈 氷河の谷に野生が踊る」(シロカモシカ)
「シロイワヤギ 雪の断崖に生きる」(シロカモシカ)
 →http://www.nhk.or.jp/daishizen/abangumi/siroiwayagi.html
「カザフスタン 未踏の大地 幻の羊ウリアルを見た」(サイガ)
「青森 下北半島 カモシカ家族の四季」(ニホンカモシカ)
「にっぽん動物記(2)深山から人里へ ニホンカモシカ」(ニホンカモシカ)
 →http://www.nhk.or.jp/daishizen/abangumi/kamosika.html

NHK 「地球ふしぎ・大自然」
「疾走アジア大自然・大きな鼻の珍獣サイガ」(サイガ)
 →http://www.nhk.or.jp/daishizen/fbangumi/saiga.html
サイガがやたら走りまわってます。オスがほとんどでてこないのが少し残念。
「アルプス 天上のサバイバル・オオカミ、イヌワシ」(シャモア)
シャモアがメインではないのですが、シャモアの山上での暮らしぶりをいろいろ撮影されています。雪崩に巻きこまれて絶壁から落下するシャモアの映像は衝撃的です。
「ヒマラヤに潜む伝説の動物 大追跡!密林から天空の楽園へ」(ターキン)
 →http://www.nhk.or.jp/daishizen/fbangumi2/buutan.html
ブータンの秘境に生息するターキンの家族が4000mの高地を目指し険しい山道を登っていく行程を追っています。ラストの、ヒマラヤ高地に集合するターキンの群れの図は、まさに楽園でのバカンスといった素晴らしい光景です。生態に謎の多いターキンの貴重な映像がたっぷり撮影されています。

NHKBS2「地球に好奇心」(NHK「地球に乾杯」)
「朝鮮半島“聖域”の生き物たち〜非武装地帯250キロを行く」(オナガゴーラル)
オナガゴーラルとゴーラルは別種ですが、見た目は実にそっくりさんです。
政治的に不安定な土地に棲むため詳しい生態など不明ですが、人間が入って来れないゆえに動物たちには聖域なのが皮肉です。オナガゴーラルの映像を初めて見て感激しました。

NNNドキュメント(ミヤギテレビ制作)
「ロッキーへの手紙〜カモシカと保護員 命の対話」(ニホンカモシカ)
 →http://www.mmt-tv.co.jp/rokkey/index.htm



京都大学電子図書館

国立国会図書館

その他ここ約10年間、個人的に収集した新聞記事、雑誌などのスクラップを参考にしています。

また、飼育状況についての貴重なお話を、日本カモシカセンターの飼育スタッフの皆様から教えていただきながら記事にしています。
日本カモシカセンターの皆様、本当にありがとうございます。


● 注意 ●
当サイト内の写真で、提供者名の明記していないものは、すべてまうご犬が撮影したものです。絵葉書やカタログからの引用写真は、日本カモシカセンター様の許可をいただいて掲載しています。転載・複製・配布はご遠慮ください。
投稿していただいた写真画像・記事の著作権は投稿者様にあります。無断転載・配布等はご遠慮下さい。


このページのトップへ / かもしかのへやへ / まうごてんのもくじへ