◆ かもはく全国調査 ◆
-- FILE 011 --

<011> 富山県「富山市ファミリーパーク」
まーくんさんから、メールにて投稿いただきました。ご報告ありがとうございました!!

「富山市ファミリーパークには3頭のかもはくが あります。まず、正面入り口を入ってスグの所に売店があって、その中に剥製コーナーがあるのです。
ここには1頭のかもはくの他にトラ・イノシシ・タヌキやキツネの剥製があります。」

まだ幼いこどもの表情のかもはくさんですねー。
ちょっと意地悪そうなキツネはくさんが上の方からこのこを見てるのがちょっと落ち着かない感じですが。
いやいや、そんなことより、トラ!
ものすごく立派なトラの剥製ですわ。ポーズも立派。
爪研ぎのポーズでしょうか?シッポも上がってる。
こんなすごいトラはくさんと同じケースに入っては
かなり気後れすることでしょうね…。
それにしても、かわいいかもはくさんです。
生きていれば
さぞや…。残念です。
「あとの2頭はかもしか園の「なるほどカモシカ館」に。」


〜館とはいってもこぢんまりしていて、
休憩所みたいな所です。
写真パネルや人工哺育で使用する道具
(哺乳ビン・体重計など)が展示してあるほか、
2台のテレビモニターがあって
「子どもヤツオ君の体重測定と授乳風景」
「冬のカモシカ園の様子」を見ることが出来ます。


こぢんまりなのもなかなかいいではないですか。
手作り感があったかくて、大事に展示してもらってるという雰囲気がある…かな?
冬の陽射しは長く伸びるので、直射があたらないか
ちょっと気になりますが、でも、大丈夫かな。
「かもしか君」のまーくんさんから2003年11/8に投稿いただきました。
  まーくんさん、どうもありがとうございました!
※まーくんさんから2004年3/15にその後の「なるほどかもしか館」について投稿いただきました。
大町から富山へ移動したニホンカモシカのさくらさんの隣のパドックには新入りの鶴さんが!
んで、「なるほどカモシカ館」が半分鶴さんコーナーになってて「動物ミニギャラリー」って名前に
変わっちゃってたそうなのです〜!ありゃりゃ〜〜(涙涙)
ま、まあ、せっかくのスペース。かもはく独り占めってのも、ね。みんな仲良く、ね。…ははは…。
まーくんさん、どうもありがとうございました!


←かもはく010  /  かもはく012→

かもはくINDEXページへ



このページのトップへ / かもしかのへやへ / まうごてんのもくじへ